背中ニキビはジュエルレインとジッテプラスの比較

背中ニキビにはジュエルレインとジッテプラス、どっちがおすすめ?

 

背中治療する女性

背中ニキビに良く効くとネット上でも話題になっているクリームをご存知ですか?

 

その名も、「ジュエルレイン」と「ジッテプラス」です。

 

どちらも通販限定のクリームで、少しずつ口コミでその良さが広がって、思春期の女の子から大人の女性までたくさんの年齢の女性に支持されてるクリームです。

 

背中のニキビは、顔のように見えないけれど、治りが顔よりも遅く長期間の悩みになりがちですよね。

 

ヘアケア剤(トリートメントなど)が背中に残っていてもニキビの原因になると聞きますけど、乾燥させてもいけない。

 

どうすれば良いのか分からなくなってしまいますね。

 

色々と対策を取っても背中ニキビの治りが悪いと感じたら、背中ニキビ専用のクリームを試してみることを強くオススメします。

 

ジュエルレインにもジッテプラスにも、保湿と殺菌の両方の成分がしっかり配合されていますから、背中ニキビには効果が高いクリームなのです。

 

では、背中ニキビにはどちらのクリームを選べばよいのでしょう。

 

どちらも口コミでの評価は高いですが、定期コースの申し込みで初回の金額が安いのはジュエルレインよりもジッテプラスの方です。

 

ジュエルレインは初回も通常価格です。

 

ジッテプラスも2回目からは通常価格となりますが、初回は980円と驚きの金額です。

 

まずは試してみるだけ、という気持ちで気軽に始められるのはジッテプラスの方だと思います。

 

4ヶ月続けることを前提にした定期コースですが、初回の金額がとても安い分、ジュエルレインよりもジッテプラスの方が、4ヶ月継続する時のコストも安くなっています。

 

お財布に優しいのは、ジッテプラスということになりますね。

ジュエルレインとジッテプラスの成分を比較

 

ジュエルレインとジッテプラスの成分を比較してみました。

 

比較(1)

 

まず、ニキビを改善する成分として、ジュエルレインの方には「グリチルリチン酸ジカリウム」と「アラントイン」。

 

ジッテプラスの方には「グリチルリチン酸ジカリウム」と「スターフルーツエキス」「アーチチョークエキス」という成分が配合されています。

 

ジッテプラスは植物由来の成分でニキビを改善していきます。ジュエルレインに含まれるアラントインも植物由来成分です。

 

比較(2)

 

保湿成分については、ジュエルレインには主に、「ヒアルロン酸」「スクワラン」「コラーゲン」「プラセンタエキス」といった保湿成分の代表格である成分が含まれています。

 

ジッテプラスには、主に「アクシアトリプルヒアルロン酸」と「ビサボロール」「プラセンタエキス」が配合されています。

 

トリプルヒアルロン酸とは、通常のヒアルロン酸に形を変えた別の2種類のヒアルロン酸とセラミドをプラスした成分でジッテプラス独自の配合になります。

 

比較(3)

 

美白成分については、ジュエルレインには「水溶性プラセンタエキス」が配合されていて、ジッテプラスには同じく「水溶性プラセンタエキス」と、「プルーン酵素エキス」「エチルアスコルビン酸」が含まれています。

 

こうして比較すると、保湿と美白の成分配合ではジッテプラスに軍配があがります。

 

使用感などや香りなどは個人的な好みで見解も分かれると思いますが、肌を整えるという点では成分が多いジッテプラスの方が効果が高そうですね。

ジュエルレインとジッテプラスの気になる口コミ

 

どちらもネット上にはたくさんの口コミが書き込まれています。

 

ジッテプラスを使っている人の多くは、ジッテプラスを使い始めたきっかけが、初回の価格の安さにあると書いていました。

 

確かに、初回が980円なら少し試してみようかな、という気持ちになりますよね。

 

ジュエルレインも同じですが、ジッテプラスでも定期コースの申し込みは4か月間継続して使うことを前提にしてあります。

 

しかし、肌に合わないと思ったら返金保証もついていますので、お試し感覚で始めやすいのはジュエルレインよりもジッテプラスの方でしょうね。

 

ジュエルレインの方の口コミを見てみると、テクスチャーや香りが気に入ったという声が多く見られました。

 

背中に使いやすいようにとても伸びが良いクリームになっていて、高級な化粧品の香りが好きという口コミが多かったです。

 

この「化粧品の香り」には好きと嫌い、賛否両論あるようですが、ジュエルレインについてはさりげない香りということで評価している人が多いと思いました。

 

ジッテプラスで効果を感じられるようになったのは、やはり定期コースの継続期間である4ヶ月が経った頃という口コミが多かったです。

 

もちろん、早い人では1個を使い切る前に劇的に効果が出た人もいましたが、肌の生まれ変わる期間を考えると4ヶ月という期間は妥当だと思います。

 

ジュエルレインの口コミも同様の結果でした。ジュエルレインも少しずつ効果を感じたという人が多かったです。

 

何事も続けて見なければはっきりした結果は分からないと感じました。

ジュエルレインとジッテプラスをお勧めしたいタイプ

 

相談する女性

ジュエルレインとジッテプラス、どちらも似たような商品だから迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

 

私がジッテプラスとジュエルレインを比較してみて考えたのは、コスパ重視の人であればジッテプラスの方がおすすめということです。

 

ジッテプラスは定期コースに申し込むと、初回が980円と破格の金額で購入することができます。

 

2回目以降は通常価格となり、そんなにジュエルレインとの差を感じなくなるのですが、定期コースの期間である4ヶ月という期間をコストで考えると、初回が安いジッテプラスの方が断然おすすめです。

 

では、ジュエルレインがおすすめできないのかというとそうではありません。

 

有効成分がジッテプラスより少ないうえに、特別な割引が無いのでジュエルレインはダメなの?という声が聞こえてきそうですがそんなことはありません。

 

ジュエルレインには最近ジュエルレインnという新商品が出ました。

 

こちらはピーリング剤がセットになった商品で、背中をピーリングで綺麗にしてから有効成分をジェルで届ける仕組みになっているので、これまでどんなジェルやクリームでも効果がなかったという人にはおすすめです。

 

背中のニキビの原因に、角質層が上手く剥がれていないということがあるそうです。

 

確かに、背中はきちんと洗っているつもりでも、手が届きにくいので洗えていないところもあるかも知れません。

 

ピーリングで溜まった角質を剥がすことで、肌に有効な成分が届きやすくなるんです。

 

ただし、肌荒れしやすい人や敏感肌の人には刺激があるかも知れませんので、肌の強さには自信がある!という人にはおすすめしたい商品です。

背中ニキビのクリーム選びで大切なこと

 

クリーム

背中の開いた洋服を自信を持って着ることができるという女性はきっと少ないと思います。

 

手が届かないところだから、ケアも行き届いていないのでは?そもそも、どんなケアをすればよいのか分からない、という人も多いかもしれませんね。

 

そんな女性たちにオススメしたいのが、背中ニキビ専用のクリームです。

 

背中ニキビ専用ですから、顔のスキンケア商品と違ってとても伸びが良いです。

 

伸びが良いということは塗りやすいということですよね。

 

背中のニキビの原因は、ちゃんと洗えていないことや、乾燥しやすい部分であるという点がありますから、専用のクリームでしっかりと保湿ケアをすることも大切なんです。

 

今、ネット上ではジェルレインやジッテプラスといった背中ニキビ専用クリームが人気です。

 

これらの商品には、ニキビや肌荒れを予防する成分の他に、しっかりと保湿成分が含まれています。

 

背中ニキビのクリームは他にもありますが、保湿までしっかりとしてくれるのでこの二つの商品については効果を実感できる人が多いのではないでしょうか。

 

成分の他にも背中ニキビのクリームを選ぶときに大切なのは、続けられる商品(価格)であるかどうか、ということです。

 

ニキビや肌荒れはたった1日か2日で改善する皮膚トラブルではありません。

 

じっくりと続けて、肌の生まれ変わりを気長に待ってあげることが大切です。

 

ですから、あまりにも高価な商品だと続けられなくなり、治りかけてはまた復活する、といったサイクルを繰り返すことにもなってしまいます。

 

コストのことも考えて良い商品を選んでいきたいですね。

ジュエルレインとジッテプラスはどこで販売してる?

 

ジュエルレインやジッテプラスといった背中ニキビ専用クリームはどこで買えるのでしょうか。

 

最初に思い浮かぶのは公式サイトですね。そして、楽天やアマゾンなどのネットショップ。

 

ジュエルレインはアマゾンや楽天で販売がありました。

 

価格も割引価格になっていますし、ポイントが加算されるので普段からネットショップを利用している人にとってはとても便利で気軽に買うことができますね。

 

ただ、ジッテプラスに関しては、楽天ショップでも一部取り扱いがありましたが、公式サイトで購入する方が断然お得です。

 

その差は4000円近くにもなります。

 

ジッテプラスの公式サイトでは、4ヶ月の定期コースに申し込むことで、初回を980円というびっくりするような価格で買うことができるんです。

 

90日間の返金保証もついていますので、肌に合わないかもしれないと不安を持っていても、お試し感覚で購入できるから良いですよね。

 

ちなみにジュエルレインにも60日間の返金保証があります。

 

ジッテプラスよりはジュエルレインの返金保証期間の方が短いのですが、60日あればしっかりと商品を試すことができますから十分だと思います。

 

割引率を見れば初回が安いジッテプラスがお得です。

 

でも、ジュエルレインの新商品であるジュエルレインn(クリームとピーリングがセットになっている)については、2本のセット価格を初回に限り半額で購入することができますので、ピーリングにも興味がある人にとってはとてもお得な設定になっており見逃せませんね。

背中ニキビに悩んでいる人のリアルな声

 

背中ニキビに悩みを持つ女性は多いと聞きますが、実は私もその一人です。

 

「悩んでいる人のリアルな声」というのは、実は私のこと。

 

私が背中ニキビに気付いて悩み始めたのは高校3年生の頃。それまでは顔のニキビばかり気にしていましたが、水泳の授業でクラスメイトに言われたのです。

 

「背中にもニキビ増えてきたね」って。

 

背中は自分よりも他人が気付きやすいんですよね。

 

傷つきやすい年頃だった私は、例外なく傷つきました。

 

それからは夏も水着を着たいと思わなくなっていきました。

 

でも、顔のニキビは徐々に減ってきたので「まぁいいか」という感じで。でも、大人になると再び悩み始めることになります。

 

それは、あるパーティに出席するため友人とドレスを選んでいた時のこと。

 

背中の大きく開いたドレスを軽い気持ちで試着して、ふと鏡で背中を見てみると荒れたままの背中が。

 

可愛いと思ったドレスはどれも着ることができず、背中ニキビのせいで思ったようなドレスが選べませんでした。

 

この日から背中をとても気にするようになり、ネットの口コミサイトで背中ニキビ専用のクリームを探し当てて今日に至るというわけです。

 

効果が無くても仕方がないと使い始めましたが、それまで放置していたせいか背中ニキビは3ヶ月もしないうちにかなり減りました。

 

1年以上たった今では、背中の開いたドレスを着て歩きたいくらい悩みも無くなり、背中がツルンと綺麗になりましたよ。

 

若いうちに始めていれば、と後悔すらあります。

 

皆さんも、続けることできっといい効果が出ますので、背中のケアにも力を入れてみませんか。

ジュエルレインとジッテプラスは顔にも効果がある?

 

肌を気にする女性

背中ニキビ専用のクリームとして知名度が上がってきたジュエルレインとジッテプラスですが、ニキビに効くのなら背中だけでなく顔にも使えるの?と疑問を持つ人は多いようです。

 

実際に、ジュエルレインやジッテプラスの公式サイトの「よくある質問」を見てみると、背中以外の場所に使っても良いかどうかの質問がありました。

 

背中のニキビも顔のニキビも、発生する場所は違っても、発生のメカニズムは基本的に同じです。

 

そして、どちらの商品も安全性の高い成分で作られていますから、結論としてはジュエルレインとジッテプラス、どちらも顔に使うことは「できる」ということになります。

 

無添加処方ですから、肌荒れは起こりにくいと考えて良いでしょう。

 

ジュエルレインもジッテプラスも伸びの良いクリームですから、顔に使う時も少量で良く伸びます。

 

極度の乾燥肌の人や、真冬で乾燥が気になる季節などは何度か重ねて塗ると効果的です。

 

では、どちらが顔のニキビに良く効くのかというと、口コミサイトではどちらの商品についても、顔のニキビも綺麗になったという声がありましたので、はっきりとどちらとは言えず、どちらもニキビ予防と美肌には効果的といえるのです。

 

ただし、コストパフォーマンスの面で判断すれば、ジュエルレインよりも初回が980円と大変お安くなっているジッテプラスの方が始めやすいのかもしれません。

 

顔に使うことを最初から考えているのであれば、万が一肌に合わない時でも返金保証があり、初回もお安くお試しできるジッテプラスの方が良いと思います。

背中ニキビの原因を探って有効な対策を取ろう

 

思春期の顔のニキビは、皮脂の過剰分泌が原因ですが、大人になってからの背中ニキビは、皮脂の過剰分泌というよりも、色々な理由が重なっていることが原因のようです。

 

皮脂がたくさん分泌されることが原因になっていることもあります。

 

でも、洋服がこすれることで刺激になっていたり、きちんと汚れが落とせていなかったりと他のことが混ざり合って悪い方向へと肌が傾いてしまう可能性が高いようです。

 

そして、意外かもしれませんが、「乾燥」も背中ニキビの原因になるということです。

 

背中は乾燥してもなかなか自覚をしにくい部分です。痒みを伴うほどの乾燥なら気づきますが、少しの乾燥なら症状はあまり出ませんよね。

 

肌が乾燥することで、背中の皮膚は肌を守ろうとして厚くなっていき、老廃物などが蓄積されて、それがニキビの原因になることもあるそうです。

 

原因が一つなら対策も取りやすいのですが、色々な原因が重なると有効な手立てがないような気がしてきます。

 

でも、大丈夫。今は背中ニキビ専用のクリームというとても便利なアイテムがあります。

 

原因の特定は完治への近道になりますが、原因がはっきりしない時は背中ニキビ専用クリームで先回りして防いでいくしかないのです。

 

とはいえ、基本的なことですが、生活習慣が乱れていたり、食習慣が乱れていたりすればニキビはなかなか治らなくなりますので、背中ニキビ専用のクリームを使うのであれば、普段の生活も一緒に見直すことも大切になります。

背中ニキビができやすい人の原因と特徴

 

 

背中ニキビができやすい人の特徴というのは特にありませんが、皮脂が多く分泌されることでニキビができやすい人は、背中ニキビも同じ原因でできてしまうケースが多いのだとか。

 

反対にお顔の肌が乾燥しやすい人は、背中はそれ以上に乾燥しているので、ニキビができやすく治りにくい状態になっているとのことです。

 

肌が敏感な人では、洋服(下着)の素材が原因で背中ニキビを引き起こしてしまうこともあるようです。

 

そして、シャンプーなどをササッと簡単に流してしまう人も背中ニキビができやすいです。

 

これは私も経験があるのですが、コンディショナーやトリートメントを流した後に体を洗うのと、体を先に洗って最後にトリートメントなどを流すのでは、背中ニキビの発生率が違います。

 

トリートメントやコンディショナーは、ヘアケア商品の中でも髪にとどまって効果を発揮するものですよね。

 

流れ落ちにくい構造になっているのですから、すすぎを最後にすると背中にも残ったままで、背中ニキビの原因となってしまいます。

 

女性の場合は、すすぎの順番を変えただけで背中ニキビが少なくなったという人も多いそうです。

 

実際に私も順番を変えたら、背中ニキビが悪化することはなくなりましたよ。

 

生活習慣もニキビの原因になりますから、夜更かしをしがちな人や偏食気味な人も背中ニキビができやすい人と考えられます。

 

清潔に洗った後はしっかりと保湿をして、良く眠りバランスよく食べる。下着やシーツは常に清潔に。

 

これを続けるだけでも原因が減ってずいぶんと改善されるはずです。

 

それでも悩みが続くようなら専用のクリームを使うのも一つの方法ですね。